専門学校の時に名古屋で一人暮らし

私の通っていた看護師の専門学校は4年制でした。 ですので4年間は最低、名古屋の女子寮での一人暮らしが必要です。 一人暮らしを始めて半ばホームシックにもなりましたが、 家族や友人に助けられなんとか克服しました。 一人暮らしの生活にもなれ、学校の友達とも頻繁に遊ぶようになり、 看護師見習いとしての病院での仕事もしていました。

こんなことも出来たのも一人暮らししていたから出来たと思います。 また、名古屋で一人暮らしして良かったと思うことは、北海道出身の私にしてみると、 ファッションセンスが違うことで、名古屋にいた間は名古屋嬢な感じの服をきていました。 地元でそんな格好をしているととても目立ちます。

また、新幹線や夜行バスで東京ディズニーランドや富士急ハイランド、USJ、 長島スパランドなどのテーマパークに飛行機に乗らずして行くことが出来るので、 貴重な経験を出来たと思っています。 デメリットとしては、尋常ではないほどの暑さと湿気です。 クーラー無しでは生活できませんでした。 また、初めてのゴキブリも体験しました。 クワガタなどの昆虫は触れますが、同じ色や形ですが、あの早く走る姿と触覚が気持ち悪く、 毎月バルサンしてゴキブリやダニが増えないようにしていました。

また、冬の寒さもにも悩まされました。 北海道の窓は2重窓ではないので隙間風が結構入ってきてエアコンの暖房しかなかったので、 足元がとでも寒く寒冷湿疹ができてしまったほどです。 遊ぶところとしては最高ですが住むとなると難を感じて、 卒業と同時に名古屋から北海道に帰りました。